令和元年度学位記授与式

このところの暖かさで構内では桃と桜が咲いています。

さて、3月24日に令和元年度の学位記授与式を行いました。本年度は新型コロナウイルスの影響で大学や学科単位の授与式が中止となり、研究室で学位記を渡すことになりました。まずは、修士のS君達に。

次に、学部のF君、H君、Mさんに。

博士のF君には大学から博士取得の盾が送られました。

また、昨年までポスドクだった東大のSさんからお祝いのお菓子も届きました。

続いて、研究室の祝賀会。今回は手作りのローストビーフやパエリアがメインでした。

途中、修士のK君からお祝いのブックカバーが卒業、修了生に送られました。K君、どうも有難う。

宴もたけなわの所で、卒業、修了生へ研究室からのプレゼント。最初は学部のF君に料理のレシピ本です。

H君には鬼滅のカード?とネクタイピン。

レアカードだそうです。

修士のS君には、本人ご要望の腹巻き。

キツくないのかな。。。

修士のS君には、Tさん私物のゲンガーと

なんか、いけないコミックが。。。

博士のF君には、ボーちゃんと、

本人ご要望のタオルでした。

また、卒業生、修了生からは、電子レンジとプリンターをいただきました。

更に、謝恩会ができなかったということで学生一同からカタログギフトも頂きました。

こちらは、卒業、修了生から頂いた寄せ書き。これは教員の醍醐味ですね。有難うございます。

皆さんとの時間、とても楽しかったです。社会は楽しい所ですから、今まで通り自分らしさを出して大いに楽しんで下さい。また、研究室にも顔を出して下さいね。楽しみにしています。

Comments are closed.