日本蚕糸学会第87回大会

3月21,22日につくば市の産学連携支援センターで開催された蚕糸学会へ参加してきました。

研究室からは川崎先生、リマさん、相澤君、藤本君が、「カイコの変態期における2種の異なるマトリックスメタロプロテアーゼ遺伝子の発現と基底膜の消長について」「Developmental expression of cuticular protein genes during metamorphosis, their regulation of expression and the deduced cuticular layers of Bombyx mori」「トランスクリプトーム解析によるBombyx mori macula-like virusの増殖メカニズムの解明」「ラオス由来新規カイコ核多角体病ウイルス株BmNPV Laの解析」の講演を行いました。相澤君、藤本君の講演は今までの中で一番の出来だったと思います。お疲れ様でした。

Comments are closed.