C-Bioカンファレンス2017

修士2年の藤本君がC-Bioカンファレンス2017で「カイコ核多角体病ウイルス ラオス株の解析」について発表しました。

未解析株に関する、in vivoin vitroの解析、電子顕微鏡観察、RNA-seq解析と、2年間とは思えぬほど非常に内容の濃い発表でした。藤本君、お疲れ様でした。

Comments are closed.